○江府町国民健康保険診療所運営規則

平成3年1月8日

規則第1号

第1章 総則

(目的)

第1条 江府町国民健康保険診療所設置条例(平成3年江府町条例第1号。以下「条例」という。)第8条の規定に基づき、江府町国民健康保険診療所(以下「診療所」という。)の管理及び運営について必要な事項を定めることを目的とする。

(職員の配置)

第2条 診療所に、次の職員を置く。

(1) 医師(所長) 1名

(2) 歯科医師 1名

(3) 看護師 5名

(4) 歯科衛生士 3名

(5) 歯科技工士 1名

(6) 歯科助手 1名

(7) 事務長 1名

(8) 事務員 6名

第2章 庶務

(文書の保管)

第3条 診療所の庶務及び文書保管については、江府町庶務規程及び江府町文書保存規程による。

(診療時間)

第4条 診療所の診療時間を次のように定める。ただし、急患がある場合は、この限りでない。

 

診療科目

午前

午後

診療時間

医科

午前9時から正午まで

午後1時から午後5時まで(月曜日は午後7時まで)

歯科

午前9時から午後1時まで

午後2時から午後5時まで(月曜日は午後7時まで)

(休診日)

第5条 休診日は、次のとおりとする。ただし、業務の都合により休診日を変更することができる。

(1) 次の又はに掲げる区分に応じ、それぞれ又はに定める日

 医科 毎日曜日、毎火曜日午後、毎木曜日午後、毎月第2、第4土曜日午後及び毎月第1、3、5土曜日

 歯科 毎日曜日、毎木曜日午後、毎月第2、第4土曜日午後及び毎月第1、3、5土曜日

(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

(3) 12月29日から翌年の1月3日までの日(前号に掲げる日を除く)

(周知)

第6条 特別の理由により休診するときは、その旨を周知する。

(所長の責務)

第7条 診療所の所長は、所内の一切の管理に任じなければならない。

(診療報酬等)

第8条 一般診療(自由診療)における診療報酬の点数は、健康保険法の規定による療養に要する費用の額の算定方法(昭和33年厚生省告示第177号)に準ずるものとする。

(往診料)

第9条 往診料の点数は、健康保険法の規定による療養に要する費用の額の算定方法による。

2 往診に要した自動車使用料は、条例第4条別表第1のとおりとし、患家の負担とする。

(医師の給与)

第10条 医師に支払う給与については、医師又は医師の派遣元と協議し契約に定める額とする。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成6年規則第14号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成13年規則第6号)

この規則は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成14年規則第6号)

この規則は、公布の日から施行し、平成14年4月1日より適用する。

附 則(平成16年規則第7号)

この規則は、公布の日から施行し、平成16年3月1日より適用する。

附 則(平成20年規則第3号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成20年規則第14号)

この規則は、平成20年10月1日から施行する。

附 則(平成24年規則第15号)

1 この規則は、平成24年11月1日から施行する。

附 則(令和2年規則第8号)

1 この規則は、令和2年4月1日から施行する。

江府町国民健康保険診療所運営規則

平成3年1月8日 規則第1号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第2章 保険・年金/第1節 国民健康保険
沿革情報
平成3年1月8日 規則第1号
平成6年12月26日 規則第14号
平成13年3月26日 規則第6号
平成14年3月29日 規則第6号
平成16年3月1日 規則第7号
平成20年3月21日 規則第3号
平成20年10月1日 規則第14号
平成24年10月30日 規則第15号
令和2年4月1日 規則第8号